よくあるパソコンQ&A

パソコンにない漢字を入力したい?

外字エディタで、パソコンにない漢字を自分で作成し登録することができます。

@ [スタート]メニューから[すべてのプログラム]をポイントし、[アクセサリ]の[外字エディタ]をクリックします。
A 「コードの選択」ダイアログボックスの[OK]をクリックします。
  画面
B 「外字エディタ」メニューバーの[ウィンドウ]から[参照]をクリックします。
C [参照]画面が表示されますので、[フォント名]をクリックしてフォントを指定してから[形]に「福」という漢字を入力して[OK]をクリックします。
  画面
D

[四角形選択]ツールで「ネ」を選択し、[編集]ウィンドウまでドラッグします。

  画面
E B項、C項と同様に「禮」という漢字を参照します。
  画面
F [四角形選択]ツールで「豊」を選択し、[編集]ウィンドウまでドラッグします。([編集]ウィンドウに、不要な部分がコピーされた場合は[消しゴム]ツールで消すことができます。 また、足りない部分は[鉛筆]ツールで追加することができます)
  画面
G 「外字エディタ」メニューバーの[編集]から[同じコードで保存]を選択し、作成した外字を保存します。これで、外字が作成されましたので「外字エディタ」を終了します。
  画面
H 外字を入力したいところで、「がいじ」と入力し、続いて[F5]キーを押します。[文字一覧]が表示されますので、入力したい外字をクリックします。(Microsoft IME スタンダード使用時)
  画面
注.ここで作成した外字は、自分のパソコンでの表示と印刷のみ有効です。外字を含む文書をメールで送信しても、相手側のパソコンには表示されませんのでご注意ください。
以上です。