よくあるパソコンQ&A

パスワードの有効期間を無期限にしたい?

Windows 2000/XPの初期設定では、パスワードの有効期間が42日と決まっており、パスワードの期限が近づくと新しいパスワードを設定するように促されます。この指示に従ってパスワードを再設定すればシステムを使い続けることができるのですが、この期間を過ぎると、パスワードが無効になって従来のパスワードではログオンできなくなったり、共有フォルダなどの共有資源が使えなくなります。

これは、システムの安全性を高めるための措置ですが、必要なければ省略することができます。(ここでは、Windows 2000の画面で説明しています)

@ 「コントロール パネル」の[ユーザーとパスワード]を実行します。
A [ユーザーとパスワード]ダイアログが表示されるので、[詳細]タブを選択し、「高度なユーザー管理」の[詳細]をクリックします。
  画面
B [ローカルユーザーとグループ]ダイアログの左側のペインで[ユーザー]を選択すると、右側のペインに現在システムに登録されているユーザーが一覧表示されるので該当するユーザーをダブルクリックします。
  画面
C

[パスワードを無期限にする]チェック・ボックスをオンにして、[OK]をクリックします。これで、現在のパスワードはずっと使い続けられるようになります。

  画面
以上です。